2010年01月28日

警察署HPに補導少年49人の実名を誤掲載(読売新聞)

 愛媛県警は21日、新居浜署(愛媛県新居浜市)のホームページに、万引きして補導されるなどした少年49人の実名などを6日間、誤って掲載していたと発表した。

 市民の指摘を受け、20日夕に削除した。県警は「あってはならないミスで申し訳ない」と陳謝している。

 県警によると、署が独自に作っているホームページで15日、部内用データベースを基に2009年の管内での「万引き少年検挙補導状況」として、54件の統計資料を掲載。その際、データに付いていた7〜19歳の少年らの名前や年齢、住所などの資料を閲覧できる状態にしていたという。

犯罪死見逃すな!検視強化へ研究会…警察庁(読売新聞)
インドネシア人看護師候補者受け入れが難航(医療介護CBニュース)
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発−東大など(時事通信)
<陸山会土地購入>胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」(毎日新聞)
<掘り出しニュース>牧場の扉、基地…新幹線の駅名にも−-地名の「戸」の由来って何?(毎日新聞)
posted by オギノ スミコ at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<朝青龍関>酔って知人突き飛ばす…警察出動の騒ぎに(毎日新聞)

 大相撲の横綱・朝青龍関(29)が初場所開催中の16日未明、東京都港区内の路上で酒に酔って知人の男性(31)を突き飛ばし、警視庁麻布署員が出動する騒ぎを起こしていたことが22日、明らかになった。師匠の高砂親方(元大関・朝潮)から報告を受けた日本相撲協会の武蔵川理事長(元横綱・三重ノ海)は「(暴力行為は)相手が誰であろうが、やってはいけない。初場所が終わったら、師匠を含めて注意する」と語った。この知人は朝青龍関の個人マネジャーを務めており、被害届は出さなかった。朝青龍関は22日の取組後、「たいしたことではない」と語った。【大矢伸一】

【関連ニュース】
大相撲初場所:朝青龍、1敗守り賜杯に王手 白鵬3敗目で
大相撲初場所:白鵬2敗目、朝青龍が1敗守り単独トップに
大相撲初場所:両横綱は1敗守る 2敗消えて3敗に8人
大相撲初場所:把瑠都1敗死守、両横綱も勝ち越し…9日目
大相撲初場所:両横綱は1敗守る…把瑠都ら3人も 8日目

「万引き、二度としてはならぬ」=摘発少年や保護者に動画−警視庁(時事通信)
ターゲット「スイーツ男子」 大阪でチョコ試食会(産経新聞)
小沢氏続投に意欲「信念貫き仲間と一緒に」(読売新聞)
銀行破綻で自宅保管=資金口座「父親から」−小沢氏、聴取で説明へ・土地購入原資(時事通信)
「おれはやくざだ」渋谷の飲食店に強盗(産経新聞)
posted by オギノ スミコ at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。