2010年01月22日

得点調整行わず=センター試験(時事通信)

 大学入試センター(東京都)は22日、センター試験の得点調整を行わないと発表した。同日までの中間集計では、調整対象の科目で最も平均点に開きがあったのは生物Iの69.70点と化学Iの53.78点の15.92点差で、基準の20点を下回った。
 ほかの教科の平均点は、受験者が最も多かった英語の筆記(満点は200点)が118.14点。英語のリスニング(同50点)は29.39点、国語(同200点)は107.62点だった。 

【関連ニュース】
得点調整ない見通し=平均点を中間発表
センター追試972人に
センター追試は961人=インフル、大雪で過去最高
センター試験2日目始まる=札幌などで開始繰り下げ
過去問再利用なし=センター試験

卒業後24年でも公務災害=元教え子による刺殺事件−甲府地裁(時事通信)
反捕鯨団体、ゴムボートで妨害=衝突以来9日ぶり(時事通信)
<阪神大震災>犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)
<新型インフル>輸入ワクチン承認へ 9900万回分(毎日新聞)
公用パスポート悪用か 警視庁が捜査員派遣 偽装日系比人の密入国事件(産経新聞)
posted by オギノ スミコ at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。